借りやすいのは消費者金融か

カードローンを申込み先として、消費者金融利用者と銀行利用者が圧倒的に多いです。どちらもカードローンを取り扱いしていますが、女性であれば消費者金融の方が借りやすいかもしれません。専業主婦は断られてしまいますが、パートやアルバイトでも収入があれば申込みが可能です。

 

消費者金融は審査が厳しくないといわれているので、収入が少ない女性でも通る可能性が期待できます。審査に不安がある人ほど、消費者金融を選ぶ傾向は確かにあります。

 

また、消費者金融での申込みは、インターネットからでも可能です。誰にも会わずに契約ができるので、気楽さが違います。銀行のカードローンの多くは、申込みをインターネットで行っても、契約は来店が必要になります。

 

消費者金融も大手なら、女性専用ダイヤルを用意しているのも利点です。カードローンの申込みや悩み、不安などについて問い合わせをしたい時には、女性専用ダイヤルから安心して問い合わせできます。女性専用ダイヤルの窓口なら、対応スタッフが女性なので安心です。

 

アコムやプロミス、アイフルなどでは、初回に限り30日間無利息でお金が借りられます。返済の不安もあるかもしれませんが、やはり利息がかからないというのは嬉しいものです。

 

アコムとアイフルに関しては初めての利用であれば契約の翌日から30日間無利息となりますが、プロミスの場合にはメールアドレスとWeb明細の利用登録が無利息期間が適用される条件となります。他の消費者金融と比べて条件が増えますが、その代わりに無利息期間が契約の翌日からではなく、借入れの翌日からとなります。

 

無利息期間を無駄にせずに借りられるのがプロミスの魅力であり、さらに初回の融資もプロミス川崎の契約機を利用すると最短即日も可能となるなど、早さの面でも大変優れています。

 

消費者金融の中でもプロミスが人気となるのも当然で納得であり、女性向けのレディースプロミスを用意していることも、プロミスが女性の方からの評価が高い理由の一つともなっています。